「株式会社ふれんどWebサイト」

本校にて検定試験を実施しておりますが、 本校教室にて学習された方に限り受験を受け付けております。

詳しくは電話にて確認をお願い致します。

ジュニア・プログラミング検定(Scratch部門)について
ジュニア・プログラミング検定は株式会社サーティファイが主催する検定試験です。
サーティファイが主催する検定試験の受験者の多くは、就職・転職、あるいは職場での待遇向上のために資格をとり、 保有するスキル・能力を証明したいという目的を持っています。
一方で、ワードやエクセルに多いシニアの受験者は、キャリアのためでなく、検定試験の合格を学びにおけるひとつの 目標としているケースが多い、子どもたちにとっての『ジュニア・プログラミング検定』は、シニアにとってのワード・エクセルの検定試験に 近い位置付けになるのではと考えました。 プログラミングを学ぶ目的が、資格の取得である必要はありません。けれど目標があると人はがんばれます。
達成したときに得られる大きな充実感や、新たな目標にチャレンジするための勇気や意欲を『ジュニア・プログラミング検定』が 後押しできるなら、選択肢のひとつとして、子どもたちに試験を提示することは有効だと判断しました。

<< 参考 >>
ママのためのプログラミングマガジン「プロママ」
サーティファイ事業推進部の小林さんへのインタビュー抜粋
参照HP:http://promama.jp/?p=622
<< 関連資料 >>
総務省「若年層に対するプログラミング教育の普及推進事業」の実施に関する詳細な資料が公開されています。
参照HP:http://www.soumu.go.jp/programming/005.html
ジュニア・プログラミング検定 配布資料(概要) 配布資料(出題例)
サイト先頭ページへ 『小学生プログラミング教室募集』 このページの先頭へ